たんぽぽ舎通信 – №1044 –


たんぽぽ舎です。【TMM:No1044】
転送歓迎です

◆ 地震と原発事故情報 その29 ◆

6つの情報(放射能-低線量ヒバクの恐ろしさ・講演、木更津のアサリ・微量放射性物質、5/22反原発自治体議員連盟結成!、福島第1原発爆発の瞬間の映像、英国BBCが報道、脱力系反原発アニメ『源八おじさんとタマ』、4/3東電と経産省へ抗議)

●1.放射能-低線量ヒバクの恐ろしさについて
4月12日(土) 山崎久隆 講演と総会

放射能兵器=劣化ウラン兵器禁止をめざす市民ネットの講演と総会の案内

*日 時:4月12日(火)18:30~
*会 場:たんぽぽ舎
*総 会:経過と方針
*講演『放射能-低線量被曝の恐ろしさ!』
-福島原発震災の最新情報から-
*講 師:山崎久隆さん(劣化ウラン研究会代表、たんぽぽ舎)
*主 催:劣化ウラン兵器禁止・市民ネットワーク

※劣化ウランは、原発の核燃料を作る過程で大量に出る廃棄物です。

*劣化ウラン兵器禁止・市民ネットワークは、毎月第4火曜日、19:00~から例
会を開催しています。
*月刊ニュース(B5版12頁)を発行しています。(購読料 年間 3000円)
*劣化ウラン兵器禁止・市民ネットワーク
連絡先 TEL・FAX 03-3238-0056  住所:たんぽぽ舎内

●2.放射線汚染が進行している

木更津のアサリ 微量放射性物質

千葉県は31日、木更津市近郊でとれたアサリの放射性物質の有無を検査した結果、微量の放射性セシウムが検出されたが、厚生労働省が示す暫定規制値以下だったと発表した。
健康に問題はない。
調査したのは、アサリ大サイズ(平均4.3センチ)と同小サイズ(平均2.6センチ)で、それぞれ1キロ当たり4.1ベクレル、8.1ベクレルが検出された。27日に採取し、水産総合研究センター中央水産研究所(横浜市)で分析した。
県水産課によると、魚の暫定規制値は、500ベクレルで、今回の結果は規制値を大幅に下回っている。東京湾内で放射性物質が検出されたことについて、同課は「考えられるのは河川からの流入か、大気からの降下ではないか」としている。
(東京新聞2011.4.1)

●3.5月22日(日)に反原発自治体議員連盟結成!
福島原発事故-今こそ反原発を全国の自治体で反原発自治体議員連盟(準)は、事務局会議を4月1日に開き、情勢や今後の取り組みなどを話し合いました。共同代表の布施さん(清瀬市議)も含め8名が参加しました。主な内容を報告します。

・正式発足の日程(案):5月22日(日)全水道会館大ホール14:00~16:00
・政府に対し「浜岡原発の即時運転中止を求める」申入書を出す
・賛同者や未加入の関係者へ申入書も含め、各地から連盟に届いているチラシ類を送付する
・浜岡原発の閉鎖を求める緊急署名=STOP!原発震災はまおかキャンペーンの呼びかけ団体に加わり、署名活動を行ないたい、主催団体に問い合わせ中
・都知事選や地方選の立候補者の意識調査に関してHPやツイッターで報告できないかという類の提案が2件、知事選は告示後なので無理と判明。地方選は、提案文を関係者へ転送する

尚、ブログができていますので、どうか、見て下さい。
http://ameblo.jp/nomorenukes8/ 反原発自治体議員連盟(準)です。

●4.福島第1原発爆発の瞬間の映像、英国BBCが報道、なぜ、日本のメディアは報道しない!

3月12日放送の英国BBCに福島第1原発3号機爆発の様子が放映されている。ネットでは既に話題になっており、この映像をのせているブログも複数ある。
たしかに、日本のメディアは爆発があったことは報道したが、映像は放映していない。この爆発の瞬間の映像は圧倒的でBBCの女性キャスターは息をのみ、言葉もでない。実際に日本に住んでいる私たちからみれば、さらに恐ろしい映像だ。真実を知ることは私たちにとって重要なはずだ。
日本のメディアはぜひ隠さずに報道してほしい。BBCの映像を、まだ見ていない方はぜひ見てください。「BBC 原発」で検索してみて下さい。

●5.脱力系反原発アニメーション『源八おじさんとタマ』の紹介

もうご覧になった方も多いと思いますが、あらためてご紹介いたします。
現在、5本の作品がユーチューブで公開されています。
福島原発事故の後、アクセス数が増えているようです。
さらに多くの方々にご覧いただき、原発について考える材料にしていただければと思います。

1.『源八おじさんとタマ001』(原発なくても電気は大丈夫)

原発がないと電気が足りなくなると思っておられる方は多いようです。
でも実際は、火力と水力だけでも最大電力がまかなえます。
今回の東京電力の計画停電も、国民を困らせることで、「やっぱり原発は必要」という世論を導こうという意図を感じてしまいます。

2.『源八おじさんとタマ002』(二酸化炭素と温排水)

原発推進の大きな理由として宣伝されているのが、「原発は発電時に二酸化炭素を出さない」ということです。
あたかもクリーンエネルギーのようなフリをしていますが、実際には大量の二酸化炭素を出し、さらに温排水によって環境を破壊しています。
今回の事故では放射能まで出して、どこがクリーンエネルギーなのでしょうか。

3.『源八おじさんとタマ003』(放射性廃棄物)

放射性廃棄物の最終処分場も決まらないのに、原発はゴミを出し続けています。
高レベル放射性廃棄物は100万年も監視しなくてはなりません。
未来のこどもたちの了解も得ず、勝手にその管理を押し付けています。
100万年の間に、今回のような大きな地震は何回起きるのでしょうか?
その全てを安全に乗り切れると誰が保証できるのでしょうか。

4.源八おじさんとタマ004(地震)

原発は活断層の上には建てないことになっていますが、浜岡原発をはじめ、直下に活断層がある原発がたくさんあります。
次に災害にあうのはどの原発でしょうか。
その前に止めるのが、賢明な判断だと思うのですが。

5.源八おじさんとタマ005(津波)

この動画を公開したのが、2月12日です。その約1か月後に、浜岡と福島の違いはありますが、現実のものとなってしまいました。
『チャイナ・シンドローム』公開直後に、スリーマイル島原発事故が起こったことに似ていると言ったら言い過ぎでしょうか。

以上、5作品をご覧になっていない方はもちろん、ご覧になった方ももう一度ご覧いただければと思います。
今後、続々と新作も作りますのでご期待下さい。  中村徹

●6.4月3日(日)東電と経産省へ抗議に行こう
14:00~15:15東電本店前、
15分歩いて経産省前で15:30~17:30の抗議
ライブ―ロックンローラー朴保(パクポウ)さん、
参加者皆さんの発言コーナー、
共 催:園良太さんら若者グループ、たんぽぽ舎

───────────────────────────────
▲たんぽぽ舎からのお願い
・現在、たんぽぽ舎への電子メールが毎日200件以上届いていて、処理するのが大変です。パンフや書籍のご注文は、FAXの方が処理が早い場合があります。よろしくお願い致します。
───────────────────────────────
☆電子メール(Eメール)送ります
たんぽぽ舎では、「地震と原発事故情報」を1日2回、パソコンへのEメールを発信しています。希望者はご自身のEメールアドレスと氏名をたんぽぽ舎あてに送ってください。発信します(無料)。
たんぽぽ舎のアドレス: nonukes@tanpoposya.net
───────────────────────────────
たんぽぽ舎      たんぽぽ舎は、月曜~土曜-
13:00~20:00のオープンです。
日曜・休日は、お休みです。
〒101-0061
東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
TEL 03-3238-9035 FAX 03-3238-0797
HP http://www.tanpoposya.net/

広告

投稿日: 2011年4月2日 | カテゴリー: たんぽぽ舎通信, 反原発 | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。